お仕事のご依頼はこちらからお願いします。

イタリアのドルチェ教室giglio(ジリオ)
 
イタリアのドルチェ教室giglio(ジリオ)の齋藤由里と申します。

 

当教室では、イタリア修行で学んだ本場の味わいを、ジェラートマシンを使わずに、再現という手法で、素材1つ1つの味を活かしたジェラート作りを考案しています。

 

食材の特性を活かし、その融合により作り出す、立体感あるジェラートの開発と、素朴でホッとするようなイタリアの家庭菓子。


現在、ワークショップ、講演、イベントでのジェラート協賛、ジェラート実演、ジェラート勉強会他、レシピ開発、商品開発、ジェラテリア・カフェ開業への各種ご提案・コンサルティングも承っております。

 

*ご要望に合わせてお見積もりを致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

イタリアのドルチェ教室giglio(ジリオ)

齋藤由里
 

●実績例

 

2018年〜

◦ジェラートのレシピ提供 及び ジェラート商品開発監修

・(株)ティーツリーコミュニケーションズ様 

・フルクル様 HP 

 

◦ジェラテリア開業コンサルティング

 

2017年

◦(株)世界文化社 「おうちで作るイタリアンジェラート」出版

◦(株)料理通信 レシピ 掲載(ヴィーガンジェラート)

◦(株)富澤商店 レシピ 掲載(公式HPに定期掲載)

◦(株)ベリッシモ田園調布本店 ジェラートセミナー

◦ プライムシェフ 出張講習

◦ ピーチ専科ヤマシタ様 ジェラート出張コンサルティング

◦ 海外出店へのジェラートコンサルティング

◦ 世界イタリア料理週間 イタリア文化会館にてイタリア食文化に関する書籍セミナー講演

◦ 保育園での親子ジェラート(乳製品不使用)出張セミナー

 

 

「ジェラートコンサルティング(1日コース)」をご受講いただいた方より、下記、感をいただきました。

 

*北海道・札幌に2018年冬、ジェラテリアをオープン予定です。

 

「各ジェラート(4種)甘さで悩んでいましたが、糖類1つで味が変わることや、その素材に合う合わないがあること、糖だけでコクも出せることを知れました。

今まで安定剤はどれも一緒で何を使っても変わらないと言われていましたが、今日、天然素材の安定剤があること、糖と同じく、安定剤1つでもジェラートのなめらかさが変わることにおどろきました。そして、レモンの使い道(?)が幅広くびっくりしました。ミルクのジェラートにもレモンを入れて味にまとまりをつけたいと思います。他のジェラート講習では絶対に教えておらえない1つ1つの悩みにも、丁寧に応えて頂き、由里先生だからこそ分かるノウハウを学ばせて頂き、とても勉強になりました。」

 

(株)ティーツリーコミュニケーションズ様・フルクル様

 

◉ジェラートレシピの提供◉ボタニカルアイス商品開発の監修

お仕事依頼

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

友だち追加
ドリーミアサロン 料理教室検索クスパ料理教室ナビで教室紹介中! 世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!